ABOUT

POINT01

PBを目指そう!作.ACメンバーによる 細かなペースメーカーでランナーをサポート

作.AC真駒内マラソンは札幌エリアで行われる1年で最後のフルマラソンの大会です。実力派市民ランナーチーム「作.AC北海道」「作.AC札幌」「作.AC旭川」のメンバーが、細かく設定されたペースメーカーとしてサポートします。真夏の大会で思うように記録を残せなかったランナーなど、ぜひ本大会でプライベートベストを狙いましょう!

POINT02

10km×4周回、 高低差の少ないコース設定

ランナーの聖地「真駒内公園」を中心に、豊平川河川敷のランニングロードを4周回するコースは高低差の少ない走りやすいコースです。

POINT03

給水・給食エリアが充実

1周10kmコース内に3ヶ所給水エリアを設置。オフィシャルドリンクスポンサー「北海道コカ・コーラボトリング」様よりご提供いただいた、「森の水だより」「アクエリアス」をご用意します。また競技場内に補給食エリアを設けます。
ゴール後は、コカ・コーラ(500ml)を差し上げます。

POINT04

1kmごとの距離表示

ペース配分に欠かせないコース上の距離表示は1kmごとに設置します。

POINT05

表彰はフル=各組6位まで、10km=各組3位まで

入賞者には、トロフィーやメダルのほかにスポーツタオルやプロテインなど副賞をご用意します。

POINT06

フルマラソンの参加賞は、2018ランニング手帳!

2018年用オリジナルランニング手帳を参加賞としてご用意します(フルマラソンのみ)。ゼッケン交換時にお渡しします。